今日の1枚  2017年2月

更新2017.3.1(水)
 


写真を通して2月の三重中を紹介します。


28日(火)
 
 時々校舎内を回りますが、
今日は朝一番、短学活の時間に
各教室を見て回りました。
こちらは3年生の教室です。
こうやって短学活を行うのも
あと十数回です。

こちらは通称「ラーセン」です。
正式には「ラーニングセンター」と呼ぶそうですが、
要する多目的スペースです。
本校は各階にこのようなスペースがあるので、
学年集会など素早く開催することができます。
保護者会を開くこともありました。

そして廊下の掲示物も定期的に
入れ替えられています。
今回は3年生美術作品
2年生進路学習のまとめを紹介します。

階段を降りていると
窓の外の風景に目が留まりました。
今日は天気も良く
遠くまでくっきりと見えます。
この写真は「神楽島」です。
いつも目にしている光景ですが、
学校を卒業したら
同じアングルで見ることはできません。
今のうちにしっかりと
目に焼き付けておいてください。
 
27日(月)
 
ふと気がつけばもう夕方でした。
1日が過ぎていくのも早く感じます。
窓の外から夕陽が差していたので
どんなきれいな夕陽だろうかと除くと
ちょっといい光景を目にしました。

本校の掲揚台には
毎日、国旗と市旗を掲揚します。
その係を生徒会の役員にお願いしているのですが、
このときもちょうど旗を下げているところでした。

生徒会役員も新しくなったので、
私が改めて、正式な旗の畳み方を教えたのですが、
それを忠実に守って、
今日も丁寧にたたんでいました。
 
旗は象徴です。
国旗は国の、市旗は市の象徴です。
今日も、三重中では生徒たちががんばっていますよ。
そして無事に1日が終わりましたよ。
そのことを表しています。

明日もいい1日でありますように。

※ 旗を毎日掲揚すると、生地がかなり傷みます。
国旗や市旗に比べて、
校旗はオーダーメードなので高くなります。
という理由でふだんは外に掲揚せず、
式典のために大事にしまっています。
 
 24日(金)
今日は専門部会、委員会の日です。
先月から2年生を中心に運営していますが、
さすがに2回目ともなれば
かなり慣れてきたようです。
話し合いもきちんとできているので、
これからの三重中がどのように良くなっていくのか
楽しみです。

ところで、
3年生にとっては
今日は最後の部会、委員会でした。
さすがに3年生は貫禄があります。
後輩たちの様子を見ながら
三重中の未来想像しているのかも…。
それとも
「俺たちも、あんな時代があったよな」と
1年前、2年前の自分の姿を
思い出しているのかもしれません。

3年生のみなさん、
ご苦労様でした。 
 
23日(木)
 
放課後、用事があって
生徒玄関の所に行ってみると
ちょうど陸上部生徒たち
玄関に入ってきたところでした。
その気はなかったのですが、
ポーズを決めてくれたので、
とりあえず「はい、チーズ」…古い!

考えみると
今年の中総体まで約3か月です。
「来年度」というと
遠い先のことのように思われがちですが、
もうすぐなのです。
まだまだ寒いですが、
今のうちにしっかりと体力をつけ
本番に備えてもらいたいものです。
 
  22日(水)
 今日は校内で研究授業を行いました。
授業は、3年体育、サッカーです。
授業者のH教諭は
緊張した様子も見せず、おそらく
いつもどおりに授業ができたようです。
寒い中、
生徒たちもよく動いていました。
種目はサッカーですが、
今は女子にも人気で
力強くパスを出したり、シュートしたりしていました。

折しもこの日の午後からは
雨は降るわ、風は吹くわの
大荒れの天気となりました。
研究授業中は天気はもっていたので、
これはおそらく
T教諭の日頃の行いの良さによるものだと思います。
 
  21日(火)
 今日は「1枚」よりも、
「一声」を紹介したい気持ちです。

ここは本校の放送室です。
本校生徒でも、放送部員ぐらいしか
に入ったことがないかもしれません。
今日、ここから素敵な放送が
流されました。

3年生の掃除の時間のことです。
いつものように音楽が流れ始めました。
職員室にもその音楽が聞こえてきたので
「しまった」と思いました。
今日のこの時間、
1、2年は育友会が開かれていたのです。
せっかく盛り上がっている話が
この放送で中断されると思い、
慌てて放送室に駆け込みました。

ところが…

部員の生徒がさらりと一言
「放送は1階と4階には流れないように
しています」と。
今日が1、2年の育友会の日だということを
きちんと把握していて、
育友会が開かれている階には
放送が流れないようにしていたのです。

掃除の時間が終わって
鍵を置きに来た部員さんに尋ねたところ
これは先生方に指示されてのことではなく
自分で判断した上での行動だったとのこと。

考えて行動する。
本校が理想とする生徒像です。
 
  17日(金)
 学年末テスト第2日目、最終日です。
昨日同様、生徒たちは真剣に
テスト問題に取り組んでいます。

さて、これは2年生の教室前手洗い場です。
ヒヤシンスの球根に花が着いています。
まだまだ寒い日もありますが、
時折、春の訪れが感じられるようになりました。
花を見て季節の移り変わりを知り
そして自分自身の成長を感じ取ってもらいたい。
この花にはそのような思いが
込められているのではないでしょうか。

また、1年の教室前のラーセンには
先日の進路学習で調べたまとめ
掲示されていました。
今の中学生にとって「将来の職業」と言われても
ピンと来ないかもしれませんが、
こちらも確実に近づいています。
遠い将来のことではなく、
自分自身の身近な問題として
しっかり考えていきましょう。
 
 16日(木)
今日は学年末テスト第1日目です。
3年生にとっては中学校最後のテストです。
朝の挨拶運動の時に
「テストの自信のほどは?」と
何人かに尋ねると
「あります」という力強い返事と
「(きっぱりと)ないです」という返事が
聞かれました。
何はともあれ、
最後の最後まであきらめず
ベストを尽くしてもらいたいものです。

さて、この写真を撮って
ラーセン(教室前のフロア)を歩いていると
目についたものがあります。
卓球部の道具入れに
貼られていた掲示物です。
いい言葉ですね。
卓球部員のみならず
ここを通る生徒たちは
きっと目にしていることだと思います。
みんなも「意識」して行動してほしいものです。
 
 
15日(水)
 
 今日校舎内を回っていると
1階の渡り廊下付近の掲示板が目に留まりました。
左側の「本の帯」を使った掲示物は
7日のコーナーでも紹介しましたが、
これは別物です。
そして、この掲示板には
さらに詳しい本の紹介がなされていました。
こちらは生徒自作です。
その1 その2 その3 その4
学年末テスト前なので、
本を読む余裕はないと思いますが、
テストが終わったら
是非、読書にも親しんでください。
本から得たものは
一生の財産になります。
 
  14日(火)
 3年生は私立受験、公立推薦受検が終わり
ちょっと一息ついたところです。
しかし、今週末は学年末テストが控えています。
自然と授業にも力が入る(?)はず。
この写真は2年生の家庭科の授業です。
内容はこちらです。
意外と難しいことを学習しています。
ちみみに他のクラスでは
このようなことを学習しています。
保護者の皆様の中には
(懐かしいな」と感じる方もおられるのでは?

さて、この日は1年生と2年生に分かれて
『性に関する講演会』を実施しました。
講師の先生が写真や図等を使って
わかりやすく説明してくださいました。
意外なことに「2年生よりも
1年生の食いつきがよかったです」とのお言葉。
なかなか話題にしづらい内容ですが、
今のうちからしっかりと正しい知識を
身につけておくことは必要です。
ご家庭でも機会を見つけて
話題にしてみてください。

 
 9日(木)
 本日、来年度の入学予定者(小学生)を
招いての「四校交流会」を開催しました。
体育館はかなり寒かったのですが、
校長や生徒指導担当の話に
6年生の児童のみなさんは熱心に
耳を傾けていました。
感心したのは、こちらの問いかけに
「はい」と大きな声で返事をしていたことです。
整列もすばやく、整然とできていました。

その後、部活動体験ということで、
前半後半に分かれて、
二つの部活動を体験しました。
指導するのはもちろん
中学生たちです。
あいにくの悪天候で
グランドの部活動は校舎内の廊下を使っての
練習
となりましたが、
児童のみなさんは
楽しそうに取り組んでいました。
また、中学校では文化部もあります。
こちらも大盛況でした。

児童のみなさんが4月に本校に入学し、
新たな力となることを
大いに期待しています。
 
  8日(水)
天気は今ひとつでしたが、
生徒たちは昼休みになると
元気に外に飛び出していました。 
私も久しぶりにグランド周辺を歩いてみました。

そういえば本校には
立派な土俵があります。
先週の市PTA連合会研究発表で
本校の育友会が三重中の紹介として
この土俵のことを取り上げていました。
土俵を眺めていると
男子生徒たちが集まってきて
いきなり相撲を取り始めました。
世間では、久しぶり日本人横綱に
沸いています。
この男子生徒たちもそのことを
知っていたのでしょうか。
ただ、聞けばこの土俵を使うことは
全くないとのこと。
せっかくある立派な土俵なので
使う機会を作りたいものです。

校舎に戻っていると、
私がカメラを持っているのを見て
2年生の男女が集まってきました。
お調子者たちですが
この人懐っこさは三重中の良さの一つです。

さらにグランドの階段を上がったところにある花壇で
一輪の花を見つけました。
「春近し」を感じさせてくれました。
季節の「春」も
生徒たちがさらに成長する「春」も
間違いなく近づいています。
 
 7日(火)
 
 昨日と似たような写真になりましたが
こちらは部活動の
キャプテン会議です。
木曜日に予定されている
入学説明会の際、小学校6年生が来て
部活動体験をします。
その打ち合わせをやっているところです。

さすが部活動のリーダーたちです。
先生の指示で、話し合い活動
スムーズにできています。
本番当日は、
部活動の紹介はもちろん
三重中の先輩として
いいところをしっかり見せてください。

この写真を撮り終えて職員室に戻っていると
階段でぱっと目につく掲示物がありました。
司書の先生と図書部員で作成した、本の紹介です。
昨日の専門委員会、
今日の部活動、
そしてこの掲示物。
今、三重中生はいろいろなところで
がんばっています。
 
 6日(月)
 今日、専門部会、専門委員会が開かれました。
今学期から2年生が中心となり
会を運営しています。
この写真に写っている司会も
全員2年生です。

いよいよ3年生は受験も進み
進路が決定した生徒もいます。
もちろん、公立高校入試は
明日の推薦と3月の一般試験と
まだ残っています。
それでも後輩たちのため
これからの三重中のため
真剣に協議していました。

春近し…を感じさせる熱気が
教室に満ちていました。
 
  3日(金)
  今日、長崎市教育委員会指定研究委託の
中間発表(学力向上)を開催しました。
その一環として、三つのクラスの授業
公開しました。
市内各地から
大勢の先生方に参加していただき、
生徒たちのがんばる姿、
そして、今の三重中のありのままの姿を
見ていただきました。

その後、参加者全員で研究協議を行い、
次年度以降の研究について
多くのご助言、ご意見を頂きました。
これらを基に
来年度はさらなる学力向上に向けて
生徒・教師
そして保護者の皆様、地域の皆様
三重中に関わる全ての力を
結集していきたいと思います。

さて、今回の学校公開では
参加者の皆様から
いくつもお褒めの言葉を頂きました。
中でもうれしかったのは、
授業公開以外のクラスの
自習態度がとてもよかったことです。
これだけきちんと自習ができれば
それは学習にもつながります。
来年度に大いに期待の持てる
中間発表会でした。
 
 2日(木)

 
昨日まで、インフルエンザの影響で1年生のみ
三日間、午後から下校となりましたが、
今日からいつもどおりの日課に戻りました。
教室もこのように
賑やかさが戻りました。
部活動も停止だったので、
今日は存分にグランドや体育館を
駆け回っているようです。

ところで
実は明日、本校では研究発表会が開かれます。
今年度から2か年に渡り
学力向上を目指した研究に取り組んでいます。
明日はその中間発表の日です。
そのため
今日は掃除の時間もいつもより長めにし
生徒たちにも手伝ってもらって
校舎内外の準備を進めました。
協議会場となるパソコン室
ご覧のとおり。
いつも以上にきれいになりました。
今回は2年生と卓球部が
よくがんばってくれました。
この会場を通して
三重中生のいいところを
見ていただければと思います。
明日の本番、
数学・英語・家庭科で公開授業が開かれます。
今日以上に
三重中生のいいところを
参観の皆様に見ていただきましょう。
 


〈トップページへ〉  〈今日の1枚トップへ〉