今日の1枚  2016年12月

更新2016.12.20 Thus.
 


写真を通して12月の三重中を紹介します。


22日(木)
 
今日は2学期の終業式です。
式の前に
今学期最後の表彰伝達式を行いました。
フロアに立っている生徒が
表彰の対象者です。
ここには何人かしか写っていませんが
今日も
スポーツ分野、文化分野で活躍した
大勢の生徒が表彰されました。

みなさんに見ていただきたいのは
その手前の生徒たちの様子です。
本校では集会の最初に
黙想をしています。
そして、その静かな雰囲気のまま
会を始めます。
今日も他の生徒たちは
このように整然と式に臨んでいました。
このような当たり前のことを
当たり前にできる。
三重中生はなかなかのものです。

終業式後、
生徒たちは各教室で通知表を渡されました。
本校はラーニングセンターという
広いスペースが各階にあるので、
このようにゆったりとした中で
担任が一人ずつ話をしながら
通知表を手渡します。
当然ですが、成績が上がった生徒もいれば
下がった生徒もいます。
しかし、今学期をしっかりと振り返り、
来年につなげることが
成長するための第1歩です。
保護者の皆様、
そういう目で通知表をご覧いただき、
子どもたちは話をしてください。
 
  20日(火)
いよいよ授業もあと二日。
生徒たちは勉強に関しては
あまり気持ちが入っていないようですが
その分、部活動に関してはやる気満々です。

この写真はソフトテニス部です。
今日は中庭で練習をしていました。
こちらはソフトボール部
顧問の先生も一緒に
筋力トレーニングに励んでいます。
こちらは陸上部
やはり筋力トレーニング中です。
その向こうには
明かりのともった校舎が見えます。
冬至は明日なので、
まだまだ夕暮れが早いですが、
今のがんばりが来年春の中総体に生かされます。
こつこつと日々の練習に励んでください。

ところで、
今日はいい話が一つあります。
今朝、スクールバスの運転手さんから聞いた話です。

昨日乗車した女子生徒が降りようとしたら、
バス代が40円足りなかったそうです。
運転手さんは「今度でいいよ」と
言ってくれたのではないでしょうか。
すると、今朝、同じ生徒が降りるときに
「これは昨日の分です」と40円余計に
運賃箱に入れたとのこと。
運転手さんもうれしそうに話してくださいました。

正直者が認められる。
正直な行為が生かされる。
そんな世の中を作っていくのは
生徒のみなさん、一人ひとりです。
 
  19日(月)
 放課後の校舎を回っていると
当然生徒たちはいないのですが、
生徒たちの息づかいが聞こえてきます。

この写真は料理室の布巾掛けです。
こちらは木工室前の雑巾掛け
こちらは調理室の流し台
こちらは理科室内
こちらは音楽室
最後は音楽室のホワイトボードです。

これらを見てどのようなことを感じますか。
いずれもきちんと整理整頓され
汚れなども目に付きません。
当然
あるべきものが、
あるべき所に
きちんと置かれている。
ささいなことですが、
大切なことです。

2学期は今週の木曜日で終わりです。
これまでお世話になった教室や
学習のための道具類に
感謝の気持ちをもち、
きれいにして新年を迎えましょう。
そうすることで、みんなの気持ちも新たにし
新しい年を迎えてもらいたいものです。

今週は環境も心も整える1週間にしてください。
 
    16日(金)
 さすがに3年生は受験生です。
静かですが、真剣に授業を受けています。
黒板を見つめる目も
以前よりは輝きが増しているような
気がします。
寒さも厳しくなってきますが、
寒さに負けず、
自分の弱い心に負けず、
冬(受験)を乗り切ってください。

このときは国語の授業で
黒板には

「挨拶」・・・原爆の写真によせて

と書かれていました。
そこでふと、昨日の朝の出来事を思い出しました。
私がいつものように車で出勤し、
駐車場に向かっていたところ、
目の前をある生徒が歩いていたので
車をいったん止めました。
そして、手で「お先にどうぞ」と促すと
その生徒は立ち止まって
「ぺこり」と頭を下げて
お礼の気持ちを示してくれました。

挨拶をするのには
ほんの数秒の時間しかかかりませんが、
その数秒で相手の気持ちを温かくしてくれます。
昨日の欄にも書きましたが、
このような素敵な挨拶を
三重中生全員ができるようになると、
三重中のレベルはぐっと上がりますね。
 
   15日(木)
 昨日と似たような写真になりましたが
ちょっと違います。
今日の写真は「挨拶運動」の様子です。
いつもは生徒会役員だけで行っていますが、
先日から持ち回りで
当番のクラス、全員が出ています。
今日はオプションで女子バドミントン部員も
参加していました。

ちょうど今、3年生は
受験のために面接練習を行っています。
「三重中学校の誇りは何ですか?」
という問いに
「ワンストップ挨拶です」
と答える生徒が多いです。

朝からのすがすがしい挨拶。
校内での礼儀正しい挨拶。
「三重中=すてきな挨拶の学校」
と言われるように
挨拶を伝統にしていきましょう。
 
  14日(水)
 赤い羽根共同募金の季節となりました。
本校でも生徒会役員が校門に立って
募金を呼びかけています。
昨日は昼の放送でもお知らせしました。
今朝も大勢の生徒たちが
気持ちのこもった募金をしてくれました。

さて、
生徒たちが募金活動をしている傍らに
以前紹介したマリーゴールドの花が
まだ何輪か、咲いています。
丈夫で長持ちする花です。
多くは枯れてしまっています。
しかし、これを「みっともない」と
思ってはいけません。
花は枯れてとなります。
命を次の世代に託していくのです。
この種は来年また植えます。
そうやって命のリレーを
続けたいと思います。

募金も
助け合い、命を大切にする活動です。
花のようにしっかりと
命をつないでいく。
その一助になればありがたいことです。
 
  9日(金)
 
 今日、三重中に
41名もの外国の方が
来てくださいました。
市の支援を受けて国際交流事業を
計画し、それに協力してくださった方々です。
みなさんの出身地は

アメリカ・イギリス・カナダ
オーストラリア・ニュージーランド
韓国・中国・インド です。

到着後、まずは生徒たちと一緒に
給食を食べていただきました。
1年から3年まで全クラスに複数の
ALTの方々が入り、
生徒たちもすぐに打ち解け
楽しそうな会話(?)が弾んでいました。

さて、いよいよ本番の交流。
こちらは3年全体で取り組みました。

まずは異文化交流体験です。
国毎にブースがあり、生徒たちは順に
各国のブースを回りました。
民族芸能ありクイズあり
あちらこちらから
大きな笑い声が聞こえてきました。

後半は異文化体験講座です。
教室や体育館に各国の方々が分かれ、
そこでそれぞれの国の文化について
話を聞いたり会話しながら体を動かしたりと
短いながらも
充実した時間を過ごすことができました。
 
  8日(木)
 ふと考えてみると、
生徒たちの掃除の取組について
紹介していませんでした。

最近、生徒が家で掃除をする機会は
減っているのではないでしょうか。
また、掃除をしていても
ほうきや雑巾を使うことは
ほとんどないとと思います。
何人かの生徒に尋ねましたが
やはりそうでした。
しかし、社会に出れば
様々な場面で
ほうきや雑巾を使います。
その時に「使い方さえ知らない」というのは
恥ずかしいことですし、
ましてや先の熊本震災のような非常事態だと
困ることにもなります。

ちなみに掃除好きな人は
人から好かれます。
一時「トイレの神様」という歌がはやりましたが、
きれい好きな人には、
神様がきちんとすてきなプレゼントを
してくれるのだと思います。
 
 
  7日(水)
 三重中は敷地は広いのですが、
あまり花がなくて寂しい感じがしていました。
そこで、市のみどりの課にお願いして
花の苗を提供していただきました。
この日の放課後、
整備部の生徒、保護者、職員
苗をぷらんたに移植しました。
土いじりをするとのことで
最初は「えーっ」という顔をしていた生徒も
やりだすと次第に手が動き
「次は何を入れるんですか?」と
尋ねてきました。
きれいに整備されたプランタ
学校の外、通学路に並べました。
ちょうど通りかかった生徒が
こんな感じで並んでいます。
モデルになってくれました。
明日からは多くの生徒たちが
この花を目にしながら
気持ちよく登校してくることと思います。
 
 
  5日(月)
 先週、県中学校総合文化祭が
ブリックホールで開催されました。
残念ながら、
本校は見学に行くことができませんでしたが、
県内各地の中学生が
すばらしい演技や作品を披露していたとのこと。
文化系の部活動は
運動系の部活動に比べると種類も少なく、
活動している生徒数も少ないですが、
本校でも地道に活動しています。

写真は美術部です。
それぞれ自分の得意とする絵を描いています
また、吹奏楽部もパート毎に分かれて
一人ひとり演奏していました。
時刻は17:30、外は真っ暗です。
だれが見ているわけでもありませんが、
この地道な努力は
きっといつか報われます。
何より、「これだけがんばった」というのは
大きな自身になるはずです。
努力が実る日を期待して待ちましょう。
 
  2日(金)
 今日は
生徒会役員選挙が行われました。
3学期からは1・2年生が
生徒会を引っ張っていくことになります。
どの候補も
「これから三重中をさらに
良くしていきたい」と
力強く演説していました。
聞いていた3年生も
きっと安心して投票できた
ことと思います。

※ 昨日、世界平和祈念ポスターの紹介をしましたが、
私が見落としていて、標語の分も届いていました。
遅くなりましたが、ここで紹介します。

標語1 M.Aさん
標語2 M.Oさん
標語3 Y.Sさん
 
 1日(木)
今日から12月です。
いよいよ今年も最後の月となりましたが、
今学期をを締めくくる大切な行事として
人権集会が開かれました。今回は
「わたぼうしコンサート実行委員会から
吉田光浩さんに来ていただいて
歌を交えて話をしていただきました。
障害をもった方が心を込めて書いた詩に
すてきな曲を付けて作り上げられた歌が
吉田さんの味わいのある声に乗って
体育館中に響き渡りました。

後半では校長が講話をしました。
「人にはパーソナルエリアがあって
他の人が立ち入ってはならないものである。
そこに入り込んで批判したりすると
それがいじめにつながる。
だれにでも人に言われたくない部分はある・・・」
だれもが相手のパーソナルエリアを
大事に考えてくれれば
いじめや差別はなくなるはずです。

ところで、人権に関連して
一ついいことがありました。
世界平和祈念ポスター展で
本校のN.Tさんのポスター
佳作に入選しました。
このポスターも平和を願う気持ちで
描いてくれたものだと思います。
人権が尊重される世の中、
つまり平和な世の中を
今を、これからを生きる
私たちの手で築いていかねばなりません。


〈トップページへ〉  〈今日の1枚トップへ〉