H31.2.12第3回避難訓練   
  今年度最後の避難訓練は、中休みに家庭科室から出火したことを想定して行いました。休み時間中
の避難だったので、子ども達の居場所はばらばらでしたが、今までの経験をもとに、どれくらい自分たち
の力で安全に行動できたかを確認しました。子ども達の様子を見ていると、静かに放送に耳を傾ける子、
周りに静かにするよう呼びかける子、興奮して話をしている子と様々でしたが、2分52秒という短時間で
避難完了できました。担当の先生からは、①「訓練でも真剣に参加すること」②「お・は・し・もの約束を守
って避難すること」の確認がなされました。校長先生からは、①「放送をしっかり聞いてから避難すること」
②「そのためにもおしゃべりは絶対にしないこと」の確認と、平成29年度のデータから火災が起こっている
時間帯は夕方16:00から18:00が一番多いことや出火原因は「たき火・放火・電気の配線」が多いこと
などが紹介されました。学校での避難訓練は今回で最後でしたが、寒い日が続き火災が多い今の時期に
ご家庭でももう一度、避難方法などについて話し合ってみてください。   
       
       
       

ホーム