H30.11.18ブルーフェスティバル   
  11月18日(日)に、女の都ブルーフェスティバルを開催しました。今年のテーマは「みんなの笑顔が
思い出に残る ブルーフェスティバル2018」でした。
  みてみてタイムは、4年生の元気いっぱいの歌と合奏から始まり、2年生の町探検発表、5年生の
野外宿泊学習の劇、休憩を挟んで1年生の音楽劇「くじらぐも」、3年生の「日本と世界の国々調べ」の
発表、最後は6年生の「わたしたちの町 長崎」の発表で締めくくりました。どの学年の発表も元気が
あって、見ていてためになる楽しいものばかりでした。全校合唱「歌えバンバン」は体育館中に子ども
たちの歌声が響き渡り、フェスティバル全体が大いに盛り上がりました。
  きてきてタイムは4、5、6年生がそれぞれ考えたゲームや出し物で来場者のみなさんを楽しませて
くれました。育友会の展示物やゲーム、育成協の小物・紙トンボ作りのコーナーも大盛況で、会を楽しく
盛り上げてくださいました。
  テーマの通り、みんなの笑顔が思い出に残るフェスティバルとなりました。たくさんのご来校とご協力
本当にありがとうございました。   
みてみてタイム   
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
きてきてタイム
       
       
       
       
       
       
       
       
       


ホーム