TOP>校長室から

           
ごあいさつ 学校経営方針 学校評価 学校だより 学びの羅針盤 いじめ防止基本方針 
ご   あ   い   さ   つ

 長崎市立丸尾中学校は、稲佐山の中腹に位置し、長崎港を眼下に臨む抜群の風景に恵まれた場所に位置します。ピーク時は1800名を超えていた生徒数が昨年度は83名まで減少し、さらに今年度は65名と減少の一途です。小規模校ならではの課題を解決しながら、小規模校であることを『強み』にできる学校づくりに努めています。

  今年度のスローガンとして
       広く(こころ) 高く(目標・学力) 逞しく(からだ・精神)
               一歩前を目指して!
  を示しました。

 『生徒たちには広い心をもって欲しい、高い目標を持って学習に取り組んで欲しい、そしてその基盤となる心身を磨いて欲しい、どんなときも前を向いて進んで欲しい』との願いを込めたものです。
 家庭や地域との密接な連携を図りながら、生徒一人ひとりの健全な成長と確実な学力の定着・向上を目ざしていきたいと考えています。多くの皆様のご協力とご支援をお願いいたします。

                                                      
平成 29年 4月  
長崎市立丸尾中学校
校 長 木 ア 干 城

 
 学校評価、学校だより、学びの羅針盤をご覧になるには、Adobe社のAdobe Readerが必要です(無償)。
 コンピュータにAdobe Readerがインストールされていない場合には、下のアイコンをクリックしてインストールして下さい。