6月24日、香焼小学校体育館で、被爆体験講和を聞く会が開かれました。
お話してくださった語り部の方は、城臺美彌子先生。
当時の長崎の様子や、原爆が落ちた後の人々の様子など、
写真や地図を用いてわかりやすく説明してくださいました。
子ども達も熱心に話を聞き、平和について改めてみんなで考えることができました。