外海ふるさとまつり

地域行事へ戻る

 今年で第7回となる「外海ふるさとまつり」が11月5・6日(土・日)に開催されました。今年は,地区内に長崎市初の焼酎工場が誕生したことを周知する目的で,「焼酎まつり」との同時開催となりました。両日ともあいにくの天気であり,運動場で開催予定のステージイベントが体育館で行われるなど,主催者の苦労があったようですが,5日の夜は大空を色鮮やかに染めた花火大会もあり,大いに盛り上がりました。
 中学校生徒は6日の午後に「神中ソーラン」を見事に披露しました。以下の写真は,そのときの様子です。