講師を招いての講話・講演会

 教育週間をはさみ,6月末から外部の方々を講師に招き,平和や命などに関わる様々なお話しを聞くことができました。子どもたちも熱心に聞き入り,貴重な学習となりました。

6月28日(金) ピースバトン・ナガサキ出前講座

戦争の経緯,侵略,本土空襲,沖縄戦,原爆。知らなかったことがたくさんありました。

7月5日(金) 原爆被爆体験講話

下平作江さんの辛い体験から,平和の尊さが改めて身に沁みました。
長女をご病気で亡くした大きな悲しみ。
そこから「命を考えることの大切さ」を私たちに,語りかけていただきました。

7月8日(月) 命の講演(長崎犯罪被害者支援センター)

私たちは,携帯電話等を正しく使い,犯罪に遭わないようにします。
戦争の悲惨さ,平和の大切さを世界に発信,未来に伝えることの大切さを学びました。
テレビ取材もあり,この様子が「NBCあっぷる」で放送されました。

7月12日(金) NBC平和文学朗読キャラバン

7月18日(木) メディア安全講習会(県少年サポートセンター,時津警察署)