行事一覧
平成25年度 1学期終業式

 7月19日(金) 梅雨明けが例年よりとても早く,毎日暑い中,学習や部活動,行事などに熱心に取り組んできた1学期も終業式を迎えました。
 式では,1・2年生代表からは「後輩の手本ができた。4人で楽しく生活できた。笑顔と協力を今後も。」と,3年代表からは「学習に積極的であった。部活動で目標が達成できた。努力の大切さを学び今後の受験に生かしたい。」など,立派な反省・決意を聞くことができました。
 校長先生からは「生徒会活動,あいさつ,授業など,とてもよくできた。表現力・交流力が身についてきた。今後も愛される学校を目指し,頑張ってほしい。夏休みは事故に気をつけるとともに逞しくなって2学期を迎えてほしい。」など,子どもたちの成長を認め,今後の期待が述べられました。

校長先生の講話では,正座で身と心を整え聞いています。

終業式

校長先生の講話 男子生徒の伴奏で校歌斉唱(生徒・職員が一緒に)

 校長先生のお話しは,毎回,子どもたちや職員の心に響きます。
 下は,教育週間の初日の校長講話の様子です。この日は,「命の偶然性,有限性,連続性」から,特に「命の連続性」について触れ,「今,自分がここにいるのは先祖代々からの命,そして,未来に命を引き継ぐために,命を粗末にしないでほしい。」とのお話しを聞きました。

教育週間(7/1〜8)での講話の様子