平成25年度長崎市中総体
バドミントン競技

6月9日(日)
 男子個人戦:緑が丘中学校  女子個人戦:三菱重工体育館

6月10日(月)
 女子個人戦 3回戦以降
         三菱重工体育館

各上の3年生相手に翻弄されたけど,立派な戦いぶりでした。
シード選手相手に最後まで粘り強く戦いました。大健闘でした。
スマッシュが決まりガッツポーズ!!  1・2回戦を見事に突破!! 
10日 ベスト8をかけての3回戦 審判も頑張りました。

選手入場です。
見よ!! この手の振り方

選手一人一人が立派に
決意を述べました。

先生方も全員,激励の言葉を贈りました。

校長先生の激励です。

選手退場 最後まで
堂々としていました。

結団式後に,中総体の心得をしっかり理解しました。

中総体結団式(6/6)

 男子はバドミントン部として初の参加であり,初戦突破を,女子バドミントン部は県大会出場を目指して臨みました。これまで練習を積み重ねた成果を十分に発揮して大健闘いたしました。女子シングルスでは牧野さんがベスト16という立派な成績を収めました。

 中総体本番を前にした6月6日(木)には選手結団式を行い,「県大会出場」や「1回戦勝利」など,一人一人が決意を立派に述べました。「感謝の気持ち」と「マナー」を大切にして,勝利を目指してほしいと思います。

中総体個人戦(6/9〜10)

本文へジャンプ