高齢者疑似体験学習


11月7日の1,2時間目に3組、3,4時間目に2組、5,6時間目に1組の高齢者疑似体験学習が体育館で行われました。
装具をつけて、80歳の体を体験しました。

体験メニューが書かれた紙を見ながら、それぞれの体験コーナーに移動しました。
「うぁー見にくい」「うまく曲げれない」「ずっと同じ姿勢がきつい」といった言葉が聞こえてきました。
体験することによって学ぶ 良い機会でした。

すこやか長寿財団の方々、お忙しい中足を運んでいただきありがとうございました。

 



 

 



 
 長崎市立琴海中学校 

行事予定に戻る