宮本先生 道徳研究授業


7月7日(金)本校の宮本先生が2年2組で道徳の研究授業を行いました。
「何のために働くのか」
人生において永遠のテーマであるように感じます。

以前、生徒働くための条件という項目でアンケートを取ったところ、「収入」「職場環境」「やりがい」といった意見がありました。
今回の授業では、「人のために働く」「人の役に立つ」という視点が生徒の思考に加わりました。


 


 


 

2年生は8月に職場体験学習を控えています。
是非、もう一度、
「何のために働くのか」
考えてみましょう。

 
 長崎市立琴海中学校 

行事予定に戻る