障害のある児童・生徒の教育相談

お子さまの事で、次のようなお悩みがありませんか?
  • 文字の読み書きが苦手
  • 人の話を理解するのが苦手
  • お友だちとのトラブルが多い
  • 手足が不自由
  • お話が苦手,発音に遅れがある
  • 視覚・聴覚に問題がある
  • 落ち着きがない
  • 多動ぎみである
  • 注意力が散漫
  • 病気がちなど
○以上のようなことでお悩みの保護者の皆様,学校の先生方への相談を随時お受けしておりますのでどうぞお気軽に御連絡ください。
  教育相談室では学校訪問や諸検査等を通してお子さまの状況を把握し,援助の在り方について保護者の皆様や学校の先生方と一緒に考えてまいります。

     

ダウンロードの内容(教育ネットワーク内のみ閲覧可能)
全てダウンロード <全>特別支援学級・通級指導教室の先生のためのハンドブック.pdf
Q1〜Q21  1.障害の理解と指導のポイント(Q1〜Q21).pdf
Q22〜Q50  2.特別支援学級担任の校務(Q22〜Q50).pdf
Q51〜Q63  3.通知表、指導計画、通級(Q51〜Q63).pdf

(1)電話相談について
時間帯は, 9:00〜17:00 です。電話番号は0120−556−275です。
(2)来所相談について
まず,電話でご予約ください。1回の相談時間は,30分から1時間程度です。(諸検査を含む場合は,1時間30分から2時間)継続しての相談もできます。相談については,無料です。
(3)学校訪問相談について
相談室の所員が,学校訪問を行い,授業中の様子を観察したり,普段の学校での様子についてお話をお聞きしたりします。 また,担任の先生方に学習や生活上の援助の方法などについてアドバイスいたします。

トップページへ