HHOME学校ビオトープとは?ビオトープができるまでビオトープの様子 | ビオトープゲーム | ビオトープの生き物写真館

square8.gif
otemo_05.gif 40*40第2回ビオトープ集会
5年生と6年生が,各学年のビオトープへの願いや考えを一つの設計案(イメージ図)にまとめました。

ホタルやメダカなどの生き物が住みやすくするための環境を調べたり,意見を出し合いながら,一つの設計案にまとめていきました。

第2回ビオトープ集会では,まず5・6年生が考えた設計案を発表し,その後各学年から質問や意見を出し,話し合いを進めていきました。

5・6年生が話し合ってまとめたビオトープの設計案を(イメージ図)を説明しています。
各学年から質問や意見を出し合いました。

低学年の子供達もたくさん手を挙げています。

保護者の方々も聞きに来てくださいまいした。

生き物調べをした記録を見ながら,質問をしました。

専門家の方(九州環境協会)にお話をしていただきました。

「ホタルだけを住まわせるのではなく,いろいろな生き物が住めるように工夫した方がいいです。カワニナは,水が流れるところが好きです。メダカは,水が流れていないところがすきです。ですから,川の流れが速いところや遅いところ,川幅の広いところや狭いところ,また,川底は石,泥,砂などいろいろな環境をつくるようにした方がいいです。いろいろな環境をつくると,それぞれの環境が好きな生き物がたくさん来ますよ。」

 

校長先生のお話

「第1回目のビオトープ集会は,すばらしい集会でした。今日の第2回目の集会も大変いい集会でしたね。みなさんの意見を聞く中で,わかるようになってきましたね。学んだことを生かして,みんなで力を合わせて川平小学校のビオトープをつくっていきましょう。」

 

square8.gif

HOME学校ビオトープとは?ビオトープができるまでビオトープの様子 | ビオトープゲーム | ビオトープの生き物写真館