● ● 新校舎案内 ● ●


平成15年4月より新校舎に移転しました。
外観はお城,中は近代的設備のすばらしい校舎です。
(建築中の様子>>)
正門 掲示板
片中の生徒を見守る,威風堂々の正門です。 正門脇にあります。毎週,あたたかく生徒たちに語りかけています。
武道場 渡り廊下 ピロティー
畳の下のスプリングで受け身も安心。学年集会にも便利です。 運動場側から見た渡り廊下。雨の日も濡れません。 雨の日の部活の練習に,ちょっとした遊び場に,作業場にもなりました。
運動場
周辺に砂埃が飛んでいかないように暴風樹やスプリンクラーによる水まきで防ぎます。テニスコート3面,野球の練習と同時にできるようになりました。
プール 体育館 風力発電
武道場の2階です。大きなステンレス製のお風呂のようですね。 旧体育館の1.5倍の広さです。バスケットコートが2面もとれます。 校門付近の夜間灯に電気を使います。
玄関ホール 雨水利用

吹き抜けの天井,凝った照明,思わず「うぁー」と言ってしまう広い空間です。ゆったりとした気持ちになりますね。
2階から降りてくる階段は最後にステージ風になり集会やミニコンサートを盛り上げてくれます。学年集会等生徒の活動の場としても期待されます。

玄関ホールで発電量,雨水利用の状況がわかります。節電・節水に気をつけましょう。
中庭

外の光を浴びながらの憩いのひととき,生徒たちのリフレッシュできる空間です。

PTA室 太陽光発電 音楽室
明るく,きれいなPTA室で,PTA活動にも思わず力が入ります。 環境にやさしい太陽光発電,校長室のパソコンで,毎日発電量を計測中です。 階段状になり,合唱・合奏がやりやすくなりました。音響設備も最高です。
図書室 多目的室(和室)
高橋先生(7代校長)の記念文庫もできました。明るくなって,読書量も増えそうです。 真新しい畳の香り,畳の部屋は,地域の学習室としても活用度満点ですね。
セキュリティーシステム 防犯カメラ 放送室
火災,ガス漏れなど非常時にはすぐ知らせてくれます。でも鳴らないのが一番ですね。 不審者対策も万全です。出入り口にビデオカメラが設置してあります。録画もできます。 テレビ局並みの設備です。放送なら何でもおまかせです。
保健室 トイレ スロープ
外からの出入りができるようになり,安心です。でも,けがには気をつけてね! 段差がない清潔なトイレです。自動で水(雨水再利用)が流れ,止まります。 障害のある方にも優しい造りになっています。どなたでもおいでいただけるような学校を目指します。

▲page top

 

新片淵中学校校舎の概要

1 体育大会が開催できる運動場はスプリンクラー付き
 運動場の広さが現在の4倍になります。200メートルトラックもとれますし、 体育大会も自校運動場でできるようになります。野球部はフリーバッティングもできますし、テニス部はスパイクで荒らされていないコートで練習ができるよう になります。スプリンクラー設置で運動場全面への散水が楽になります。
2 武道場新設 体育館フロアも1.5倍に
柔道、剣道専用の武道場が新設されます。その上にはステンレス製のプール。
体育館フロア部分も27メートル×32.5メートル(現19.7×31.5メートル)と 広くなり、バレーボールやバスケットボールのコートが2面とれるようになりま す。温水シャワーも設置されます。
3 充実した教室棟 
1階
普通教室(4教室)、校長室(兼小会議室)、職員室、、事務室、図書室、保健室、調理室、被服室、多目的スペース、購買部、印刷室、中庭、生徒昇降口
生徒用トイレ(男女各1)、職員用トイレ(男女各1)、職員更衣室
PTA室、カウンセリング室(他のスペースと遮断して出入り可能)
2階
普通教室(3教室)、メディアルーム(普通教室への転用可)、音楽室、 美術室、木工室、金工室、会議室、生徒会室、放送室(含 スタジオ)、 資料室
生徒用トイレ(男女各2)
3階
普通教室(3教室)、メディアルーム(転用可)、理科室、視聴覚室、 コンピュータ室、多目的スペース(192m2)
生徒用トイレ
4 環境に優しい設備
 1.雨水利用
  建物の屋根面に降った雨水を貯留、簡易濾過し、トイレ洗浄水や運動場のスプリンクラー用水として使用します。雨水の流出抑制の効果もあります。
 2.太陽発電システム(20Kw)
 
校舎屋上に太陽光パネルを設置し、太陽電池により発電した電力を学校内で使用し、節電に努めます。
5 外観及び景観
16世紀の長崎の領主、長崎甚左衛門の山城跡という歴史を踏まえた外観。

▲page top