4,5月  6月 7,8月
 9月7日(木)
 放課後には,小学校体育大会に出場する6年生の結団式がありました。
 まずは,校長先生が,小学校体育大会のスローガン「ふりしぼれ 長崎っ子の 底力」についてお話になりました。その中で,校長先生は,「一流アスリートが華麗なるプレイをする理由は,私たち観衆には分からないところで,計り知れない努力をしているから。6年生も日々の努力が大切である。」「6年生の指導について,多くの方が関っている。」「スローガンにある『底力』は,その様な日々の努力や多くの方々の支援によって生まれてくる。」などとおっしゃい,6年生の意欲を高められました。
 次は,校旗授与です。学校の代表として出場するので,校旗を校長先生から授かり,代表としての重みを感じることができました。
 次は,児童代表による誓いの言葉です。先生方の前で,練習や試合に全力で臨むことなどを誓いました。
 小学校体育大会は,10月17日(火)に行われます。本校は,主に水,木,金曜日の放課後に練習を行い,本番に備えます。6年生の皆さん,底力が発揮されるように,努力を積み重ねたり,6年生に関わる全ての方々に,感謝したりしてくださいね。そして,みんなで一緒に頑張りましょう。
 9月4日(月)
 昼の活動は,全校集会でした。
 まず,表彰伝達において,絵画 ピアノで優秀な成績を収めた子を表彰しました。そして,ピアノ を全校児童の前で演奏しました。流れるようなピアノ演奏に,とてもうっとりしました。うっとりと感じた理由は,この楽譜にありました。楽譜に,相当量の情報を書き込み,何度も練習を重ねたからでしょう。努力に頭が下がる思いです。
 次に,今日から赴任されたALTの先生を紹介しました。先生は,英国出身なので,長崎の気温が高いことやバスケットボールが好きなことを話されました。先生は,毎週月曜日に本校に出勤され,外国語を御指導されます。
 9月1日(金)
 校門に立っていると,笑顔と大きな声でワンストップ挨拶をする児童が多くいます。また,学校側の歩道や玄関前の通路を清掃したり,植物に水をあげたりしています。「真ボラ」や「なかよしあじさいあいさつ」をしている児童を見ると,これが学校のあるべき姿だと感じました。
 さて,今日は始業式です。転入生の紹介をした後,校長先生は,2学期に頑張ってほしいことについて,「7つの習慣」 や「よい学び・よい行い」 について,1学期よりもレベルアップさせてほしいとおっしゃいました。詳細は,かみなが第12号を御覧ください。
 次は,「夏休みの思い出と2学期に頑張りたいこと」について,3年児童2名 が発表しました。夏休みに旅行や花火大会に行ったことが思い出に残ったようです。また,2学期は,忘れ物を減らしたり,計算ミスを減らしたりしたいと話ました。
 最後に,生活主導主任の先生は,2学期に 「あったか言葉」を頑張ってほしいけれども,特に「あいさつ」を頑張ってほしいとおっしゃい,挨拶が上手な6年児童を手本で示しました。そして,6年児童のよい点について, 発表させた後,挨拶の3つのポイント をまとめられました。
 今後も,児童が自立し,共に生き,創造していくため,教育活動を行っていきます。