4,5月  6月 7,8月 9月 10月 11月 12月 1月 
 2月27日(月)
 暦では,3月が迫っていますが,肌寒さを感じます。しかし,児童は寒さに負けず,勉強や遊びに夢中です。その様な中,今日は,全校集会がありました。
 まずは,表彰伝達です。ピアノで頑張った児童や コンテストで頑張った吹奏楽部 が,表彰されました。辛い日も頑張って練習をし続けた成果が出たことは,大変喜ばしいことです。
 次は,校長先生のお話です。校長先生は,先月に引き続き,「自ら動く,自ら学ぶ姿」の手本となった高学年の姿について,褒められました。また,あるお母さんの話をされた後,「本物の成長とは,自分を生かしてくれている人たちへ,感謝の気持ちをもつことである。」と仰いました。詳しくは,かみなが第42号を御覧ください。
 最後に,生活指導主任の先生のお話です。先生は,芸能人の杉村太蔵さんが清掃員だったころ,トイレ清掃を入念にしていたら,ある有名な会社の社長さんの目に留まり,入社するよう勧められたことや,「立つ鳥跡を濁さず」ということわざの意味について仰いました。そして,杉村さんや鳥のように掃除をしてほしいとまとめ,3月の生活目標を伝えました。
 明後日から,1年間の総まとめの月になります。「自ら動き,自ら学ぶ」ことについて深化させるよう,教職員一同頑張ります。
 2月13日(月)
 今日は,名人集会がありました。名人集会とは,全校児童の中で,特技や練習したことを披露したい児童が発表する集会です。この集会は,本校卒業の職員が,「私もダンスを発表したことがある。」とお話になり,伝統があることを知りました。また,集会委員会が,時間をかけて準備し,当日の運営を行いました。
 では,集会の模様を画像にて,お知らせします。
 
 多くの人に自分のことを伝えることは,緊張したり,不安になったりしますが,児童は,この集会を通して,自己開示できる力を身に付けています。
 2月6日(月)
 今日は,全校集会がありました。
 まず,校長先生は1月の習慣化達成状況を見せました。状況がずいぶんよくなっているので,褒められました。
 また,児童が時計を見ながら行動していることや,挨拶が上手なこと,清掃場所以外を行っていることなどについて,「自ら動いている。」と,褒められました。
 最後に,インターネットに関するいじめの恐ろしさについて, お話になりました。詳しくは,かみなが第38号を御覧ください。
 次に,生活指導主任の先生は, 他校が,廊下の中央に折鶴を置いていて, 効果があったことをお話されました。そして,本校の児童が,その効果を発揮したら けがの人数が減るので,2月の生活目標を発表し,周囲に気を付けて生活しようとお話されました。
 集会が始まる前,体育館は「シーン」としていました。周囲に気を付けて生活する習慣が身に付いてきています。
 2月1日(水)
 今日は,児童に予告をせず,避難訓練を行いました。
 避難を終え,校長先生は,訓練を真剣に行っていない児童がいたので,反省を促しました。
 次に,今回は長崎市消防局から2名 の職員をお招きし,御指導をいただきました。指導内容については,「火事が起こったときに行うこと」や「消火器の中身と消火能力」などでした。また,児童の質問にも 真摯にお答えいただきました。
 さらに,消火器の扱い方を 体験させていただいたり, 消防服を着用させていただいたりと,児童の記憶に刻み込まれたと思います。
 次回は,長崎市消防局の職員や校長先生の御指導を生かして,真剣に訓練できるよう指導していきます。