4,5月  6月 7,8月 9月
 10月30日(月)
 今日は,「長崎市小学校音楽会出場者を励ます会」と「特別支援交歓会出場者を励ます会」がありました。
 司会・運営は,集会委員会 です。
 まず,小音会に出場する4年生が挨拶し,2組の演奏「見上げてごらん」が始まります。 次は,「Tommorow」を合唱します。
 次は,1組です。「歌よありがとう」を 合唱します。最後に, 「カノン」を 演奏します。代表児童が,「アウトリーチコンサートで,聞く人のことを考えることが大事だと分かったので,意識したい。」と,挨拶しました。
 両学級の様子を見ていると,強弱をきちんとつけ,リズムに乗って体を動かしながら,楽しんでいました。また,児童の中には,口ずさんだり,リズムに合わせて身体を動かしたりし,聞き入っている様子でした。
 励ましの言葉で,昨年出場した5年生が,アドバイスをしながら,4年生の背中を押してあげるような言葉を掛けました。
 続いて,「特別支援交歓会出場者を励ます会」です。まず,先生が交歓会について説明されました。そして, 一人一人が,抱負を言った後,全校児童が書いた寄せ書きと横断幕をプレゼントしました。
 校長先生は,本校の目当てである「自立し,共に,よりよく生きようとする」ことについて,4年生全員が音楽で表現できていることに,喜ばれていました。また,特別支援学級の児童が,一人一人抱負を言うことができたことも喜ばれていました。
 4年生と特別支援学級の皆さん,緊張するとは思いますが,「楽しもう,楽しもう。」と自分に言い聞かせて,力を思う存分発揮してください。
 10月20日(金)
 今日のお昼は,小体会の結果報告とゲーム集会がありました。
 まずは,小体会の結果を6年生が報告しました。 下級生から温かい拍手をもらいました。
 次は,運営委員会 が司会・運営をするゲーム集会です。ゲームのルールについて, 運営委員会が説明した後,ゲームスタートです。この後の写真から,何のゲームをしているか分かりますか? 正解は,じゃんけんオセロです。このゲームでは,じゃんけんをして,負けた人は,帽子の色を変え,赤と白のどちらの人数が多いかを競うので,多くの友達ができていました。
 最後に,校長先生が「友達はできましたか?」と尋ねながら,この集会について評価されていました。
 この集会が行われた理由は,運営委員会が,「全校児童と仲良くなるためのゲームを考えよう。」という代表委員会の議題を各学級にもちかけ,話合いにより,決定したからです。つまり,全校児童の知恵が結集したものなのです。
 児童は,本当に素晴らしい考えをもっていることを実感しました。さらに,代表委員会では,充実した話し合いが行われていました。話合いの仕方も身に付いていて,児童の成長を感じました。
 10月19日(木)
 今日は,6年生が第55回長崎市小学校体育大会に出場しましたので,結果をお知らせします。

○ 陸上
 ・100m走        4位
 ・走り幅跳び       6位
 ・400mリレー男子  4位
 ・400mリレー女子  3位
○ 球入れ       26個
○ バスケットボール男子
 ・桜町         10対22 惜敗
 ・西山台        12対21 惜敗
○ バスケットボール女子
 ・稲佐         10対45 惜敗
 ・西山台         6対26 惜敗
○ サッカー男子
 ・手熊          0対0  引き分け
 ・福田          0対3  惜敗

 保護者や地域の皆様,御声援ありがとうございました。また,全校児童の皆さん,6年生のために,様々な思いを込めて,それを表してくれたこと,感謝しています。6年生を代表して,お礼申し上げます。
 今後も,御指導,御鞭撻の程,よろしくお願いします。
 10月18日(水)
 育友会の皆さんが,地域の敬老会の方々をお招きして,給食試食会が開かれました。
 まず,給食について栄養教諭が説明した後,図書ボランティアの方々の読み聞かせがありました。
 その後は,各教室に入室し,児童と一緒に試食していただきました。 児童の目線に合わせてお話していただいたので,話が盛り上がっていました。また,「味付けがちょうどよかった。」「栄養バランスがきちんとしている。」と,給食について有り難いお言葉をいただきました。
 10月11日(水)
 今日は,17日(火)に開催される長崎市小学校体育大会に出場する6年生を励ます会がありました。
  6年生が,下級生の拍手で迎えられた後,集会委員会の代表が,始めの言葉を言いました。
 まず,陸上に出場する児童が,バトンパスや走り幅跳びなどのデモンストレーションを行いました。また, 球入れサッカー バスケットボールの児童もデモンストレーションを行いました。
 下級生は,今後の練習と大会当日に,全力を尽くしてほしいと願いを込め, エールを6年生に送りました。
 さらに, 6年生に内緒で作成した横断幕をプレゼントしました。よく見ると,一人一人の名前が書かれてあり,これを見た6年生は,心が温かくなるだろうと思いました。
 校長先生は,「至る所で主役になる。」という意味の言葉をおっしゃい,今日の会で,下級生が主役となって盛り上げたことを褒められました。また,当日,6年生一人一人が主役となって頑張ってほしいとおっしゃり,6年生の気持ちを高められました。
 心温まるエールやお言葉をいただいた6年生は,代表してお礼を言いました。そして,終わりの言葉を代表が言って,幕を閉じました。
 6年生のみなさん!残り6日をどのように過ごすかが大事です。コンディションを整えるためにも,「1に練習,2に睡眠,3に食事,4にストレッチ,5にイメージトレーニング」をして,万全の体調と心の状態にし,当日を迎えましょう。
 10月4日(水)
 今日は,児童に予告せず,火災による避難訓練を行いました。
 中休み,児童が遊んでいると,急に緊急放送が鳴りました。すると,児童は,静かに腰を下ろして,その場に待機し,次の放送を待っていました。そして,放送で給食室からの出火だと分かると,出火場所から遠ざかるように運動場に素早く避難をしました。
 避難終了後,校長先生が,「放送を聞く態度は,とてもよかったけれども,避難するときにおしゃべりをしていたことがよくなかった。」と,おっしゃいました。
 次に,長崎市中央消防署の方が,消防署の仕事内容について児童に質問し, 「命を守る仕事」「消防設備の点検,指導」があることを確認しました。さらに,避難時におしゃべりをしてはいけない理由や火災時に自分の命を守ることが大切であること,さらに,余力があるなら,他人も助けてあげることについて,お話しされました。
 次に,消火器のつくりについて御指導いただいた後,4名の先生方が,訓練用消火器を使用し, 消火訓練をしました。先生方は,上手に使用することができたので,児童から拍手で称賛されていました。
 今回学んだことを生かして,次回の避難訓練では,しゃべらず迅速な避難ができるように指導していきます。
 ところで,消防士の方が本校にいらっしゃったので,児童は憧れを抱いたのでしょう。消防士になりきりました。
 10月2日(月)
 朝夕がずいぶん涼しくなりました。寝るときには,温度管理に気を付け,風邪を引かないように御自愛ください。
 さて,今日は全校集会がありました。まずは,表彰伝達です。 バスケットボール部男子 書道コンクールで優秀な成績を修めました。また, 長崎市科学展に本校から出品した児童も表彰しました。
 次は,校長先生のお話です。校長先生は,いじめについてお話された後,本校が取り組んでいる7つの習慣真ボラは,いじめをなくすことも目的であるとおっしゃいました。そして, 今月の7つの習慣や返事・反応等の達成状況について評価され,懸念していることや今後頑張ってほしいことについて御指導されました。詳細は,かみなが第13号を御覧ください。
 最後に,生活指導主任の先生が,先月のめあての達成状況と今月のめあてについてお話されました。先生は,「いそがずはしっこ歩き」について,乱れていることを懸念されていたので,今月は,児童に廊下の中央に折り鶴があると想像させたり,他人を思いやる気持ちをもたせたりして,廊下歩行するよう指導したいと思いました。
 さらに,7日から始まる「お宮日」における校外の過ごし方について,御指導されました。詳細は,「お宮日における校外の過ごし方」を御覧ください。