なわとび大会

 2月6日(木)肌寒い日でしたが,恒例のなわとび大会が体育館で開催されました。
 子どもたちはこの日のために,2学期から練習を続けてきました。
 大会の前半は学年毎に「持久跳び」「技跳び」を行います。
 初参加の1年生も緊張の面持ちで「始め」の合図を待ちます。練習の成果が出るといいですね!
 そして後半は赤組・白組10人ずつに別れ,「紅白対抗長縄跳び」です。
 高学年のリードで体育の授業や昼休みも一生懸命がんばりました。
 どれだけ跳べたという回数よりも,跳べなかった子が跳べるようになったこと,それをチームのみんなが自分のことのように喜んだこと。それがとっても嬉しかったです!!  最後に校長先生からの講評を頂きました。
 一つの目標に向かってみんなが力を合わせてがんばったことを褒めていただきました。
 終了後,応援に来てくださっていたお家の方に報告です。
 お父さん・お母さん達も子どもたちのひたむきにがんばる姿に大満足だったようです。
 寒い中の応援ありがとうございました。来年もまた頑張ります!

TOPページへ    行事のページへ    今日の伊王島小ページへ