3学期避難訓練


   
 1月25日,3回目の避難訓練を行いました。
 今回は火災発生を想定しました。
 子どもたちは,口にハンカチをあて,「お・は・し・も・ち]
のやくそくをしっかり守って,避難できました。
※お:押さない
  は:走らない
  し:しゃべらない
  も:戻らない
  ち:ちかづかない
 実は今回の避難訓練は,子どもたちへの事前通知なし,そして授業中ではなく,休み時間に実施しました。
 中には,近くに担任の先生達もいない状態での訓練実施でした。
 日頃指導している事がしっかりと身についているかが問われる訓練でした。
 しかし,子どもたちは自分たちで考えて行動し,安全に一次避難場所である校庭ブランコ前に集合することができました。
 避難に要した時間は1分40秒。
 そばに指示をする先生もいない中での訓練としては合格点の時間だと思います。
 校長先生のお話にも,これからも自分の命は自分で守ることが出来るよう,考えて行動するようお話がありました。
 災害はいついかなる時に襲ってくるか予測できません。決められたことをしっかり守って,安全を確保する訓練ができました。

TOPページへ    行事のページへ    今日の伊王島小ページへ