ハートフルコンサート

 12月18日の集会の時間。
 この日は,各学年が音楽などの時間に取り組んだ曲を,全校児童の前で披露する,ハートフルコンサートが開かれました。
 トップバッターは1年生の「はる なつ あき ふゆ」です。
 四季の移り変わりを,自分たちで考えた可愛い振り付けで,歌って踊ってくれました。
 続いて2年生は,クリスマスも近いので,衣装を着けての「赤鼻のトナカイ」を歌いました。
 鈴の音も高らかに,会場を盛り上げてくれました。
 そして3・4年生は,リコーダーによる合奏「オーラリー」。毎日朝の時間に練習している笛の音だけが各学級にも届いていて,落ち着きを与えてくれていました。
 が・・・!
 このコンサートでは意外な振り付けで,会場は大歓声と大爆笑の渦!
 画像ではその模様をお伝えできずに残念です。 
 トリは,5・6年生による合奏「キリマンジャロ」。
 さすがの高学年,確かな演奏力と迫力で圧倒!
 来年の小音会出場に向け,全校児童の意識を盛り上げてくれました。
 
 この合奏「キリマンジャロ」には,なんとサプライズゲストとして,校長先生もリコーダーで飛び入り参加!
 まさに,全校で作ったハートフルなコンサートでした。
 大好評に応えて,現在第2回目も企画中です(!?)

TOPページへ    行事のページへ    今日の伊王島小ページへ