3学期始業式


     
 1月8日,長かった冬休みも終わり,待ちに待った新学期のスタートです。子どもたちも元気に登校してきて,校舎に弾むような明るい声が戻ってきました。   各教室では,3学期のスタートにあたり,先生達から子どもたちへのメッセージが待っています。  3学期の始業式です。
 校長先生からは,3学期は,1・2学期に到達できなかったことへのチャレンジする気持ちを持つこと。
 そして,それぞれが次の学年へ成果を結びつける大切な学期であることについてお話がありました。
   
 続いて,1年生の「冬休みの思いでと3学期にがんばりたいこと」の発表です。
 冬休みは,おじいちゃん・おばあちゃんの家に行ったこと,お家の人のお手伝いをがんばったこと,そして3学期は字をていねいに書いてきれいなノートにすることや,なわとび大会でがんばること,などを発表しました。
 同じく,4年生も発表しました。
 お友達と仲良く遊んだことや,親せきのお家に行ったことなどの冬休みの思い出に続いて,3学期は学年の仕上げの学期として,有終の美を飾れるようにがんばるとの決意が述べられました。
 1年生も4年生も,全員原稿を持たずに発表できました。スゴイ!
 最後に,全員で心を一つにして,長崎市歌・校歌を歌い,思いを新たに新学期をスタートさせました。

TOPページへ    行事のページへ    今日の伊王島小ページへ