2学期終業式


 12月21日,2学期最後の登校日。
 あいにくの雨模様でしたが,今日も交通指導員の平戸さん,堀本さんは子どもたちの登校中の安全を守ってくださいました。
 今年一年お世話になった御礼と,来年もよろしくお願いしますとの意味を込めて校門前でごあいさつをしました。
 今日も全校生徒19名全員がそろい,第2学期終業式が体育館で行われました。  校長先生から,2学期をふり返って,どれだけ自分たちが成長したかのお話でした。
 1学期未達だった点が,少しでしたが良くなっていました。
 100点満点に近づけるために,自分たちが何をどうすれば良いのか見えてきました。
 続いて,2年生・6年生が児童代表で,2学期の振り返りと,3学期の目標を発表しました。
 2年生は,2学期は九九を覚えたことと,3学期は早寝早起きを頑張ることなどを発表しました。
 6年生は,2学期は行事が多くて大変だったけど,下級生が協力してくれたのでうまく進めることができて良かったということと,3学期は計画的に物事を進めて,卒業式を迎える学期なので,悔いがないようにがんばりたいという発表でした。
 原稿用紙2枚程の作文を,ほとんど見ずに読んでくれました。
 さすが高学年,伊王島小の伝統を下級生に示してくれました。
 その後は,各教室で大掃除。
 今年一年お世話になった教室などを,感謝を込めてていねいに掃除しました。
 きれいになった教室で,新年を迎えることができます。
 さて,続いての時間は,待ちに待った通知表「あゆみ」を,担任の先生方から,子どもたちに手渡す時間です。
 1年生は2学期の「あゆみ」から3段階評価。担任の先生から「がんばりましたね。」と優しい声をかけてもらいました。
 でも,中身を見るのは少しドキドキです。
 3・4年生は学習内容も増えているので,2学期はとてもがんばりました。
 いただいた「あゆみ」と早速にらめっこです。
 5・6年生も,2学期はたくさんの行事をこなしつつ,みんなを引っ張って,学習してきた充実の学期。
 達成感もあったのでしょう,みんな笑顔で受け取りました。
 6年生は3学期はいよいよ小学校生活最後の学期です。がんばってくださいね。
 

TOPページへ    行事のページへ    今日の伊王島小ページへ