建国までの活動

専門家の話を聞こう(9月10日)

 長崎大学教授橋本健夫先生から地球環境についてのお話を聞きました。
なぜ地球は,温暖化しているのか。石油があと43年でなくなっていまう。
私たちがポイ捨てしたゴミが遠い韓国や中国の海岸にも流れつく。
みそ汁の飲み残しを流すともとにもどすのにトイレの水より大変だ,など,私たちにとってもどれも衝撃的でした。

 

校内の環境たんけん(9月4日)

 地域環境たんけんや校内環境たんけんをして,身近な環境について調べました。
生き物いっぱいの蓮池など自然に恵まれた場所があることには,7月に気づきましたが,公園などゴミのポイ捨てが多かったり,川が汚れていたりもしました。
校内の生活を見ても,電気の消し忘れや水の無駄使いなど考えなくてはいけない問題もたくさんあることに気づきました。

 

地域の蓮池たんけん(7月16日)

満開に咲く地域の蓮池を観察しました。
ここまで美しい蓮池にするためには地域の方々の努力があることを知りました。
トンボ,ウシガエル,アメンボなど自然の宝庫である蓮池を私たちが守っていかなければいけないと思いました。