今日のヒガナガ  
H29.10月分
 このページは、ヒガナガのいろいろな先生方の日替わり日記です。その先生の今日の気づきを、日々載せていきます。どの先生が書いたものかわかるかな? 
10月31日
(火)
 今日の午後は、『生活習慣に関する講演会』がありました。その中で、
 ・寝だめは効かない。
 ・人は昼行性の生き物。だから、夜は静かで  暗い中眠りにつく。
 ・十分な睡眠こそが仕事や勉強の効率をあ  げる。
 ・ドリンク剤などに頼らず、睡眠でしっかり疲  れをとろう。
 ・親が夜更かしすると、子供も睡眠時間が短  くなる。
 ・規則正しい睡眠と食事が、人間本来のホ   ルモンバランスを保つ。
 などなどの、お話しがありました。

 質問コーナーでは、「授業中に眠くなったら、どうしたらいいですか?」という、中学生らしい悩みの質問があり、「眠くなったら、もうどうしようもない。その欲求には勝てないでしょうから、そうならないように、十分な睡眠を取ってほしい。」という回答がありました。

 最後は、生徒代表から、お礼の言葉がありました。
10月30日
(月)
 先週、2学期の大きな行事である合唱コンクールを終わらせたばかりの、月曜日の朝のようすです。

 いつものように大きな声で朝のあいさつをして、日直の司会で朝の会が行われたあと、本日の日程を聞く生徒たち。
 
 ひさしぶりの再会に胸をはずませるクラスもあれば、担任の先生の普段は見慣れない服装に戸惑うクラスもありました。

 今日は、午後から、長崎市教育委員会の学校訪問が行われました。そのため、ちょっと気合いの入った服装の先生もいたようです。

 午後からの授業風景です。(下2枚)
 先生の言葉に一生懸命耳を傾ける姿や、ペア学習で活発に動く姿がありました。
 
10月27日
(金)





 いよいよ、合唱コンクール本番。
 それぞれの教室の黒板には、思いのこもったメッセージが。







 3年生の出番は午後だったので、昼休みに最後の練習を各クラスが行い、練習の最後には、みんなで円陣を組んで、気合いを入れる姿が、あちこちで見られました。



 1年生のハツラツとした元気な歌声。
 2年生の、1年間の成長が感じられるハーモニー。
 3年生の最後の合唱コンクールにかける熱い思いのこもった迫力のある歌声。

 まさに、「これがヒガナガだ!!」というすばらしい合唱コンクールになりました。




 結果は、以下の通りです。
 
 1年生  金賞 6組
       銀賞 2組
       銅賞 8組

 2年生  金賞 3組
       銀賞 6組
       銅賞 1組

 3年生  金賞 3組
       銀賞 8組
       銅賞 1組

 
10月26日
(木) 
 これは英語の授業の様子です。
 長崎県のRISE UP ENGLISH に挑戦しています。それぞれのレベルに合わせて、単語や英文の聞き取り練習、英作文の練習などができます。みんな真剣に取り組んでいます。
 
 いよいよ、合唱コンクール前日となりました。教室を開けると、激熱なメッセージが書いてあるクラスもあります。
 廊下の掲示物なども、合唱コンクールに向けて、大きな志が掲げてあったり、文化部の活動の一環として毎年取り組んでいるOur Image コンクールの作品(今回は各クラスの合唱曲の歌詞とそれをイメージした絵)などが飾ってあります。当日は、体育館に掲示しますので、歌だけでなく、こちらもお楽しみに!!
 
10月25日
(水)
 合唱コンクールまで、あと2日!
 各クラス、朝練に取り組み、合唱曲をより高いレベルにしようと努力しています。
 今日は、おもしろい取り組みをしているクラスの紹介です。
 まずは、廊下で腹筋をしながらの声だしです。(ただ座っているのではなく、足が床から数cm浮いているのが、写真で伝わりますでしょうか?)
 それが終わったら、全体で歌って、曲想などを磨いています。


※連日の合唱コンクールネタですが、それだけ、生徒も教師も、ヒガナガ全体が、合唱コンクールに向けて、燃えている!!ということが伝わればと思います。
10月24日
(火)
 合唱コンクール、2年生の朝練のようすです。全員そろって歌うクラス、パート別にわかれて教室や廊下で歌うクラス、様々です。
 今週末の本番までに、どれくらい仕上がってくるのか、とても楽しみです。
10月23日
(月)
 今日は、3年生の合唱コンクールのリハーサルが行われました。今日のリハーサルには、矢上小学校の児童のみなさんも見学に来ました。そのせいもあってか、生徒は少し緊張した様子で歌っていました。
 今日のリハーサルを終え、最後の合唱コンクールに臨む気持ちに、より火がついたようです。
 本番では、「これぞヒガナガ、これぞ3年生」という歌声を響かせてくれると思います。
 
 みなさん、ぜひお越しください!!!
 10月20日
(金)
 ヒガナガの1日は、朝のあいさつ運動から始まります。生徒会の役員と、生活部の生徒が、笑顔と爽やかなあいさつで、全校生徒を迎えています。
 今日は、合唱コンクールの朝練が始まっているため、登校時刻が早い生徒が多かったため、写真の時刻(7:50)に通る生徒はまばらでした。いつもなら、これくらいの時刻が登校ラッシュとなり、もっと元気な雰囲気があります。
 10月19日
(木)
  来週27(金)は、合唱コンクールです。どのクラスも一生懸命練習に励んでいます。

 今日は、1年生、2年生がリハーサルを行いました。本番に向けて、どのクラスもいい刺激になったのではないでしょうか。

 合唱コンクールが今から楽しみです。



 
10月18日
(水)
 ヒガナガでは、8:15~8:30の15分間、週に2、3回モジュール学習を行っています。
 今日の教科は国語科。新聞のコラムの視写や基礎学力を身につけるプリント学習に取り組みました。
 どの学年もシーンとした静けさの中、黙々とがんばる姿が見られました。













 今日は、3年7・8組の保育実習でした。手作りのおもちゃを使って園児と一緒に遊び、楽しい時間を過ごしました。
 次回の保育実習は、11月2日(木)の予定です。
10月17日
(火)

今日は、「矢上くんち」の庭先まわりでした。運良く、心配された雨も止み、全校生徒で「コッコデショ」と「馬場本浮立」を見学することができました。

「東長祭」でご指導いただいた方々の「コッコデショ」の演技は、迫力満点でした。

また、「馬場本浮立」も、笛の音色と太鼓・鐘の音と踊りの息がぴったりと合ったすばらしいものでした。

「ヨイヤー」、「もってこーい」と、あちこちで大きな声が飛び交い、とてもすばらしい時間を過ごすことができました。(「3年生もってこーい隊」のみなさんの盛り上げ方も、最高でした!」)

出演した本校の生徒も、地域の皆様に熱心なご指導をいただき、本番では練習の成果を十分に発揮することができていました。

このようなすばらしい演技を披露していただいた地域の皆様に、心から感謝です。

10月16日
(月)
 本日は、3年生の家庭科の保育実習の紹介です。
 中学校体育館に園児が来校し、楽しいひとときでした。このあと、共に遊び回る姿が見られました。(中には、遊んでもらっている中学生の姿も・・・!?)
10月13日
(金)
 今年度、新設された「ほっとルーム」です。「ゆっくり じっくり にっこり」を目標に、個別指導を行っています。
 教室の名前のように、生徒のみなさんが「ほっとする」また、「こころがぽかぽか(ホット)になる」場所になれたらいいなと考えています。
10月12日
(木)
 今日は、長崎市の連合音楽会が行われています。朝、学校からバスに乗り、2・3年生の音楽部が出発しました。(写真は、撮り忘れてしまいました・・・。)きれいな歌声を、ブリックホール全体に響かせてくれることを期待しています。





 1年女子は、体育で柔道をしています。女子の柔道着姿も、さまになってきました。
 (しばらくすると、男子が柔道、女子がバレーボールになります。)
10月11日
(水)
 今日は、1・2年生は中間テスト、3年生は実力テストです。
 1時間目、みんな集中しています。今日一日で、5教科が一気に行われます。この後も、しっかりがんばって!!!!!





 テスト終了!
 疲れたけど、掃除もがんばっています。
 これぞ、ヒガナガ!!!
10月10日
(火)
  10月7日(土)北諫早中学校にて、木工チャレンジコンテスト長崎県大会が開かれました。生活を豊かにする木工作品というテーマで行われ、技術部4名が出場しました。4名それぞれが考えた作品を4時間で完成させる技術・技能が求められる大会です。惜しくも入賞はできませんでしたが、自分の力をすべて出し切ることができました。校長先生も応援に駆けつけてくださり、充実した一日を過ごすことができました。
 10月6日
(金)
 10月になって学級組織が新しくなりました。今日は、後期最初の専門委員会です。ヒガナガをよりよい学校にするために、それぞれの役割をしっかり果たし、自分たちの手で伝説をつくりあげていきましょう。
10月5日
(木)
 市中総体の駅伝大会の翌日早朝から、来年に向けて、早速グラウンドで駅伝の練習に励む選手たちの姿がありました。胸がじんとします。私も、がんばらなければ!!!と思います。


 朝から歌声が響いています。合唱コンクールに向けて、少しずつ生徒たちの気持ちも盛り上がってきているようです。
 (その前に、中間テスト・実力テストがありますが)
 10月4日
(水)
 2分前着席。1分前黙想。
 4月から、全校生徒で取り組んでいます。ヒガナガ生全員で定着させたいものです。授業の前の落ち着きや静寂が大変心地良いです。この取組も、ヒガナガの伝説にしたいものです。
10月3日
(火)
 今日は全校朝会があり、美術科の堺先生の着任式が行われました。
 早速、今日美術の授業がある学級もあり、子どもたちは新しい出会いを楽しみにしていました。
10月2日
(月)
 合唱コンクールの練習がスタートしました。
 東長祭も成功に終わり、もう10月となりました。今月末には、合唱コンクールがあります。音楽の授業では、すでに練習が始まっています。まだまだ自分のパートを歌うことで必死です。残り1か月、昼休み・放課後と猛練習を重ねます。