被爆体験講話
 Home>
 6月23日(金)、神浦小学校の友達と一緒に、戦争や原爆を体験された方から大切なお話をうかがいました。
 今のぼくたちと同じ小学生の頃の戦争や原爆の経験をわかりやすく話してくださいました。話をうかがいながら、先週見学したたくさんの被爆遺構を思い出しました。 
 お話のあとは、教室で振り返りをしました。今の平和な世の中を大切にしたいと思いました。
 
 
 今日も一緒に給食をいただいたり、勉強したり、こうした普通のことが、本当にありがたいことなんだと思いました。
 神浦小の友達と別れ、池島に戻りました。学んだこと、感じたことを校長先生に報告しました。