2学期最後の授業参観がありました。2学期のがんばりと成長ぶりをいっぱい見ていただこうと、真剣に授業にいどみました。また、今日は青森県JA津軽みらいからりんごをいただきました。甘いりんごの香りに大喜びの池島っ子でした。


 庁務員さんにをゲストティーチャーに迎え、家庭科の調理実習でご飯と味噌汁をつくりました。はじめて自分でつくったご飯と味噌汁の味は格別でした。また、調理実習を通して、ふだん準備してくれる家族のありがたみを感じました。今度は家でつくって、家族に食べてもらいたいです。


 先日行った活動の続きで、再度、学校近くのバス停を清掃しました。この日は、5年生が準備、計画のすべてを行い、活動においても指揮をとりました。そんな上級生の姿に、2年生はあこがれを感じている様子でした。今年もあとわずか。池島っ子2人、寒さに負けずがんばっています。


 いよいよ12月。全校朝会を行いました。校長先生から「人権」についてのお話がありました。池島小では、すべての人権を守るために、「自分がされていやなことは絶対に人にしない」と約束しました。その後の表彰式では、2人とも、様々なコンクールの賞状をいただきました。

 5年生総合的な学習、2年生生活科の学習の一環で、地域の清掃活動に取り組みました。この日は、池島神社と学校近くのバス停をきれいにしました。訪れてくれる人が喜んでくださるよう、がんばりました。


 池島小では、毎週火曜日の朝は「体つくりタイム」として、いろいろな運動を楽しんでいます。この日はジョギングをしました。3学期には持久走大会もあります。学習と合わせ、体力づくりにも取り組んでいきます。


 小中連携の一環として、黒崎中学校の先生が池島小学校を訪問してくださいました。算数を教えてもらったり、体育館で一緒に遊んでもらったり、池島っ子にとって本当にすてきな一日になりました。いずれ訪れる中学校生活が、今から楽しみになってきました。


 PTA、子どもを守るネットワーク、育成協議会の代表の方々が夜の学校を訪れました。目的は、12月におこなわれるもちつき大会、シャッフルボード大会についての打合せです。池島っ子も楽しみにしている行事です。ご案内を左上「TOPICS」に掲載します。みなさま、ふるってご参加を。


 今年度2回目の避難訓練は、ミサイル発射を想定しての訓練でした。できるだけ頑丈で窓のない部屋に避難したあと、身を守る姿勢を確認しました。実際に避難する日が来ないことを祈りつつも、真剣に訓練に臨んだ池島っ子でした。

祝!J1昇格!
 左上「TOPICS」にも掲載していますが、今年7月11日、V・ファーレン長崎の村上キャプテン、前田選手が池島小を訪問してくださいました。そのV・ファーレン長崎が、先日、見事に来期のJ1昇格を決めました。しかも決勝点は、前田選手。池島っ子にとっても本当にうれしいニュースでした。

いざ、本番!
 11月9日、長崎市小学校音楽会で長崎ブリックホールのステージに立ちました。これまでの練習の成果を発揮し、見事に大役を果たした池島っ子の活躍のようすを左上「TOPICS」に掲載しました。どうぞご覧ください。


 11月の全校朝会をおこないました。校長先生のお話では、夢に向かって努力することの大切さを確認しました。すでにしっかりとした夢をもつ池島っ子です。その夢に向かって努力していきたいと思います。

 11月9日(木)におこなわれる長崎市小音会には、外海黒崎小学校の友達と一緒に出場します。現在、本番に向けて池島での練習とともに外海黒崎小での合同練習にも取り組んでいます。いつも池島で響かせている歌声をブリックホールで披露できる日が楽しみです。

 長崎県教育委員会からお客様をお迎えしました。道徳の授業参観では、池島っ子のがんばる姿をたくさんほめていただきました。これからも自分の夢や憧れに向かってますますがんばります。

 池島小学校では、今年から午前中5時間授業となりました。そこで生まれた時間を利用して、校長室で放課後学習会を行っています。写真はある日の学習会。苦手分野の克服を目指し、がんばる池島っ子の様子です。

 10月8日(日)、秋晴れの中、今年も神浦地区民・小学校合同体育祭に参加、運動会を行いました。池島っ子の活躍は、本HP左上の「TOPICS」からご覧ください。

 蓄積型実習で長崎大学の学生さんが来校されました。一緒に勉強したり、遊んだりして楽しく過ごしました。あさっての運動会にも応援に来てくれるということで、池島っ子も大喜びです。ますます張り切ってがんばります。

 10月の池島小は、大雨のスタートでした。そんな中、10月はじめの全校朝会がありました。10月は運動会や小音会で多くの人との出会いがあります。池島の代表として、ずいぶんと上達した「あいさつ」に加え、「返事」「反応」をがんばることを約束しました。

 10月8日(日)に開催される神浦地区体育祭に向け、ソーラン節の練習をがんばっています。交流学習で神浦小学校の友達と一緒に練習する前に、池島小で特訓です。今日も朝から元気なかけ声が響いています。

池島中学校第5回卒業生の方々が、同窓会の一環で学校を訪問されました。総勢22名。なつかしい校舎を眺めながら、思い出話に花を咲かせました。先輩方、池島っ子2人は、今もここ池島でしっかりとがんばっています。これからも応援をよろしくお願いします。
 うれしいニュースです。本校勤務の西謙一先生が、今年の「県展」書画の部で見事に「佐世保市長賞」に輝きました。池島小学校には、すでにあらゆるところに西先生の書が掲示されています。今後、西先生へのあこがれのもと、池島っ子の「書」への意識もますます高まっていくことでしょう。(写真は、9/17付長崎新聞から)

 今年も京都大学、大阪大学の学生さんが授業の一環で池島小を訪れてくださいました。休み時間には、運動場や体育館で一緒に遊んでくれました。また、校舎内の整備活動も行ってくださいました。本当に楽しい2日間でした。くわしくは、HP左上、「TOPICS」へ。

 西先生が、得意の書道で校舎3階の窓にメッセージを書いてくれました。一つは、池島小テーマである「あなたがここにいるから」、もう一つは、「夢もつ池島っ子は、今日も元気にがんばっています」です。池島を訪れた方々にも、池島っ子のがんばりが伝わればうれしいです。

 さあ、2学期です。さみしかった学校に主役が戻ってきました。元気な池島っ子の声が響き、校舎が命を吹き返しました。2学期始業式の様子は、HP左上「TOPICS」からご覧ください。


 8月21日、登校日です。楽しかったたくさんの思い出を胸に、二人とも元気な姿を見せてくれました。残された夏休み期間は、まもなく始まる二学期に向けて、しっかりとウォーミングアップをすることを約束しました。


 今日は8月9日。長崎平和の日です。平和集会では、久しぶりに池島っ子の大きな歌声が響きました。夏休みになって少しさみしかった学校が、また元気になりました。平和集会の様子は、HP左上の「TOPICS」からご覧ください。

 夏休み。主役不在の学校はさみしいものです。そんな中、池島っ子が丹精込めて育ててきたキュウリ、トマトが、夏の日差しを浴びて、たわわに実をつけています。池島っ子同様、学校の野菜たちもがんばっていますよ。

 いよいよ夏休み!今日からラジオ体操が始まりました。地域の方々もかけつけてくださり、一緒に体操をしました。たくさんの方々に見守られ、池島っ子は、夏休みも元気いっぱいです。


 今日は黒崎中学校の先生方が池島小学校を訪れ、授業の様子を参観されました。滅多に接することのない中学校の先生に、池島っ子は興味津々の様子でした。国語の授業のあと、一緒にお昼ご飯を食べました。短い時間でしたが、ずいぶんとなかよくなることができました。次の機会には、中学校の先生方に勉強を教えてもらう約束をしました。


 村上キャプテン、前田選手をはじめV・ファーレン長崎のみなさんが池島小学校に来てくださいました。子どものころのお話を聞いたり、一緒にお昼ご飯を食べたり、サッカーを教えてもらったりと楽しい時間を過ごしました。本物に触れ、池島っ子の夢やあこがれはますます大きくふくらみました。当日の様子は、後日「TOPICS」のコーナーに掲載予定です。


 今日は7月の全校朝会でした。6月に約束した「はきものそろえ」ができるようになり、みんなで成長を喜び合いました。そして、夏休みに向け、あいさつをがんばることを約束しました。夏休みはいつもより多くの方が池島を訪れます。みなさんを元気なあいさつでお迎えできるよう、がんばっていきたいと思います。


 もうすぐ七夕。池島小でも七夕飾りをしました。子どもも先生もみんなで願いごとを書きました。池島っ子の願いごとは、「立派なシェフになれますように。」「池島がにぎやかになりますように。」「平和な日がつづきますように。」などいろいろです。だいじょうぶ、どれもきっとかないます。そう信じて、これからも池島小みんなで、ますますがんばります。

 5年生では、今年から家庭科の学習が始まりました。今日は裁縫に挑戦しました。針へ糸を通すのにも苦労しましたが、ゲストティーチャーの森さんにアドバイスしてもらい、玉結びができるようになりました。生まれて初めての作品をがんばって完成させたいです。


 教育週間最終日の6月24日(土)、道徳授業公開の様子です。5年生、2年生いっしょに「いのち」について考えました。授業を通して、私たち人間は、ほかの生き物の命をいただいて成長していること、自分の命を大切にすることが、ほかの生き物の命を大切にすることにつながると感じました。「いただきます」というあいさつの大切さにも気づくことができました。ご参観、ありがとうございました。


 学校で大切に育てているキュウリが立派な実をつけました。予想以上に大きく育ち、子どもたちも大喜びです。一緒に育てているトマトもたくさんの実をつけ、少しずつ色づいています。こちらも収穫が楽しみです。どちらもしっかりと感謝して、「いただきます。」


 今年も、長崎大学の学生さんが蓄積型実習で池島小学校に来てくださっています。5月の「ステップアップ池島つり大会」でも大会運営のお手伝いをしてくれました。「池島小では、複式授業や地域との交流について学びたい。」とたいへん意欲的な学生さんです。今日の100人パトロールにも参加とのことです。いつでも大歓迎です。

 池島小は今、教育週間です。おいそがしい中にもかかわらず、保護者や地域の方が学校に足を運んでくださり、授業の様子を参観してくださっています。子どもたちは、緊張の中にも、いつも以上に頑張ろうというやる気が芽生えているようです。連日のご参観、本当にありがとうございます。


 西先生が、「カブトムシ」を連れてきてくれました。家の近くで偶然に捕まえたそうです。小さいけどちゃんと「つの」を付けています。オスです。早速図書室の本で飼い方を調べ、飼育ケースにすみかを作りました。梅雨はまだこれからが本番ですが、ぼくたちが大好きなカブトムシの季節も、もうそこまで来ています。

 今年度初めての避難訓練をしました。職員室からの火事を想定した訓練でしたが、「お・あ・し・す」の合い言葉を守りながら、真剣な態度で訓練に挑みました。放送の内容、避難経路などを振り返り、自分の命を自分で守るために大切なことを学ぶことができました。