本校の教育目標

 本校は,長崎半島の中ほどの角力灘を見下ろす小高い丘の上にある晴海台団地の中にあります。
 周りは緑に囲まれ,周辺は靜かで,鳥のさえずりやカエルの歌声も聞こえ,とても心安らぐ自然豊かな場所にあります。校地は広く,体育館や運動場も十分すぎる広さがあり,子どもたちは,のびのびと生活しています。
 また,地域の皆様や保護者の皆様も,学校の活動に対して大変理解があり,協力的で,様々な地域学習にも積極的に関わっていただいています。

 学校教育目標 
「心豊かで 自ら学び たくましく生きる児童の育成」

 目指す児童像 

       ○友達のよさを認め合い,心豊かな子
       ○自ら学び,互いに高め合う子
       ○心身を鍛え,たくましく生きる子

  の達成に向けて全職員が一丸となって,様々な教育活動を実践しています。
 また,本年度は,学校と
PTA

 「もっとふやそう ふれ愛のことば」

 を合言葉にして子どもたちの自己肯定感を高める言葉かけの取組を始めました。
 子どもたちの自己肯定感を高めるとともに,支持的風醸成して「主体的・対話的で深い学び」を行う素地作りを行っていきたいと話し合っています。
 このホームページで,そうした活動の一端を御覧いただければ幸いです。
伊藤 正勝
長崎市立晴海台小学校長