FPKO委員会(人権擁護委員会)

 

 起こり

平成8年4月に行われた「命を考える集会」は,淵中学校からいじめをなくし,生徒のだれもが,平和で楽しい学校生活を送ることができるようにとの,願いが込められていました。
 そして,7月の生徒総会で,そのための組織として「FPKO(淵中いじめ対策委員会)組織」を作ろうということを,全校生徒で決めました。
 各学級からのFPKO委員と各学年のFPKO担当教師で組織されています。月1回委員会を行い,ポスター描きや相談箱の設置,アンケ−トの実施などを計画し,いじめの発見やいじめをなくす呼びかけを行っています。
 活動は地味ですが,みんなで,一つずつ実践活動を積み重ねていきたいと思います。

 

いじめをなくすためのアピール

1 私たちには楽しく学校に来る権利があります。そのような権利を奪ういじめという行為を絶対に許しません。

私たちは淵中学校からいじめをなくすため学校全体で心を一つにして努力をします。

3 人の心の痛みや命の尊さのわかる優しさと強さを持てるように努力します。

     
    FPKOの取組