3学期 避難訓練(不審者対策)

 1月16日(月)稲佐署のスクールサポーターを講師の先生としてお招きし、不審者が侵入した場合の対応について学びました。
 まずは、講師の先生をまじえて、不審者に対して先生方が組織的にどのように対応するのか、何を優先的にするのか、等々について、助言を受けるとともに、共通理解を行いました。また、子どもたちには、校長先生から、自分の命は自分で守ること、危険からできるだけ遠ざかることなどの講話がありました。講師の先生からは、犯罪のデータやこれまでの事件の例を踏まえ、危険回避の方法や事件に巻き込まれたときの対応など、実践的な講話がありました。
 学校は安全・安心に十分配慮するとともに、万が一のことを想定して危難回避に努めています。

平成29年1月16日(月)

 避難訓練の様子                                ※写真の一部は、モザイクをかけています