9月6日から9月14日まで行われた今年度の「夏休み作品展」の様子をお伝えします。
 お子さんたちが夏休みに頑張って取り組んだ成果が随所につまったすばらしい作品ばかりでした。
 特にどの学年も、「自然や日常生活を題材にした自由研究」や「いつまでも自分の部屋などに飾っておきたい素敵な作品」が多く、きっと、お子さんたちはあれこれ作品のイメージを膨らませながら、楽しく最後まで仕上げることができたのではないでしょうか。一つ一つ頑張って最後まで丁寧に製作する過程の姿が、どの作品からも伝わってきます。お子さんたちも、きっと自分の作品を見るたびに、今年の夏の思い出を思い起こす大事な宝物となったことでしょうね。
 また、お子さんたちの一つ一つの作品に、各担任の温かい賞賛のコメントが記入されていました。
 作品展示期間中は秋の気配を感じる涼しい天候もありましたが、まだまだ残暑厳しい天候が続きました。そんな中、たくさんの保護者を始め御家族や地域の方々に御参観いただきました。ありがとうございました。
 今回、残念ながらお仕事の御都合などで、作品展を御覧いただけなかった方々に、少しでも今年度の作品展の様子をお伝えできたらと思い、本ページを作成しました。お子さんたちの作品を通して今年度の作品展の様子を少しでも感じ取っていただけたら幸いです。
 今回紹介するのは全作品とはいえませんが、御家庭でもお子さんの頑張りを認め、そしていっぱい賞賛し、今後に奨励していただけるお声掛けをしていただけたら幸いです。是非、今年度の作品展の様子を御覧ください!
 ※下の学年をクリックすると、その学年の作品展にリンクします!!