10月17日に行われる小体会の「出場選手(6年生)を励ます会(10月10日)」に向けた代表委員会が先日21日に行われました。
 会の進め方や係分担など、学級で話し合ったことを学級代表児童や委員会活動の代表児童が、いい会にするために知恵を絞り、意見を出し合って話し合われました。
 今回の代表委員会では、司会や書記などを務める議長団の運営委員、及び委員会代表を5年生が行いました。小体会に出場する6年生を、しっかりと支えようとする5年生の頼もしい姿が今回の代表委員会でも見られました。特に、会の最後に5年生児童を大きな拍手と笑顔で賞賛し合う場面があり、照れながらも笑顔を見せる姿はとても印象的でした。
 5年生が中心となって取り組んだ第3回の代表委員会の様子を御覧ください。