本校では「地域ぐるみの教育」の推進に向け、保護者や地域の方々による「スクールサポーター」の活動に取り組んでいます。
  今年度も新たに募集を行い、約50名の方々に御協力いただくことになり、この日、御参加いただいた方々との出会いの集会を行いました。
  主に授業でのプリントなどの添削を行う「マルつけ隊」、主に国語や道徳の授業で使用する挿絵を作成していただく「お絵かき隊」、主に低学年や中学年の音楽楽器導入時期で支援していただく「音楽隊」、高学年家庭科裁縫指導の際にサポートしていただく「家庭科隊」、主に花壇の手入れなどの世話をしていただく「畑作隊」、主に正月の門松作りなどの作業をしていただく「おやじの会」、主に交通安全週間などに朝の挨拶活動を交わしていただく「あいさつ隊」、主に図書の整理修繕や読み語りなどを行っていただく「図書ボランティア」と、様々な場面で活躍していただく方々です。
  当日の集会では、スクールサポーターの方々の活動を紹介したり、お世話になる気持ちを児童代表が挨拶したりしました。
  スクールサポーターの方々との出会いの集会の様子を御覧ください。

       
※今回は保護者などの方々を紹介する会のため、拡大処理はしていません。