長崎市立飽浦小学校 今日の出来事PHOTO

1月10日(水)。
インフルエンザの流行を前に,養護教諭が作った「おみくじ」が大人気です。健康に過ごすための工夫がわかるおみくじになっています。


1年生は,国語で学習した「てんとうむし」の詩の音読発表会をしました。休み明けすぐですが,一生懸命学習に励んでいます。

3年生は,図工でランプを作っています。できあがりの形や明かりの透け方を想像しながら,ペットボトルに紙粘土を貼り付けています。

1月の体位測定と保健指導もありました。身長と体重をはかったあと,養護教諭が,インフルエンザにならないように「うがい・手洗い・換気・マスク着用」について子どもたちに話をしました。