長崎市立飽浦小学校 今日の出来事PHOTO

1月9日(火)。
火災に巻き込まれ死亡した長崎市内の小学生の冥福を祈り黙祷を捧げました。
その後3学期の始業式を行いました。校長先生からは「自分を振り返り,何をすればよいのかを考える」ことの大切さと「続けることの大切さ」についてのお話がありました。児童代表の1,3,5年生からは,「楽しい冬休みの思い出と3学期にがんばりたいこと」について作文発表がありました。子どもたちはそれぞれ新年にふさわしい抱負を持つことができました。