長崎市立飽浦小学校 今日の出来事PHOTO

11月9日(木)。
6年生に「薬物乱用防止教室」を行いました。学校薬剤師の先生を講師にお迎えして,近年の薬物乱用の実情やその被害の様子をお話ししていただきました。「だめ!ぜったい!」を合い言葉に,子どもたちの安全を守り,健全に育つ環境をつくるのは大人の役割だとあらためて感じました。子どもたちも,薬物の恐ろしさを十分受け取ってくれたと思います。


放課後は職員の研修会を開きました。外部から講師を招いて「仲間づくり」について学習しました。講師の先生の話を聞いたり,グループで話し合いをしたりしながら,これまでの取組を振り返るよい機会となりました。