長崎市立飽浦小学校 今日の出来事PHOTO

7月20日(金)
1学期の終業式を行いました。1学期にできるようになったこととして「あいさつ」と「そうじ」について、校長先生がお話をしました。それぞれのことが,どの段階までできるようになったかを子どもたち自身が考えました。自分でできるようになろうと努力することの大切さについてのお話でした。
その後,2年生と6年生の代表者が1学期を振り返りあいさつをしました。
自分の命は自分で守ることを中心に,生活指導の担当の先生がお話をしました。大掃除や学級活動のあとに,集団下校をしました。